Categories

Latest Posts

会社全体の成長に役立つことを

SFAを導入したいと経営者が提案しても、営業現場から大きな抵抗があるようですね。一般的にSFAは使いにくい、データ入力に時間がかかるだけ、入力した後がよくわからない、といった負の意見が多いのも事実なんです。

しかし、それでもSFAが注目されるにはやはりそれだけの理由があるんですね。

SFAの大きなメリットとして営業プロセスの見える化があります。「そんなこと、どこがメリットなの?自分の営業まで管理されるんだよ!!」と言われそうですが、そもそも営業中に知り得た情報は会社のもの。営業現場で培ってきたノウハウもその会社に入社したことで身に付いたものなんです。そう考えると、すべての情報を会社に還元することは当たり前、という考えになるはずです。

SFAの活用によりすべての営業マンが営業プロセスをアップし皆で共有することで、それまでの案件情報、顧客管理が隅々に行きわたり、今後の営業の方針、マーケティングに大いに役立ってくれるんですね。今までに連携できなかった部署間でも組織的な戦略を練ることができますし、営業力の強化も期待できます。

ナレッジスイート

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>