Categories

Latest Posts

迅速な対応が可能に

SFAを導入することで様々な効果があるとされていますが、迅速な対応が可能になることもまたひとつの効果とのことです。

ある会社ではホームページ内で資料請求できるようになっていましたが、それ以降の対応については担当者ごとに振り分けをしていたために情報が社内で統一できていなかったそうです。そうなると、顧客からの問い合わせがあっても担当者にいちいち取次を行わないと何も会社としては対応できず、時間を取らせてしまっていたそうです。対応が遅くなれば顧客満足度は低下していくわけで、再度受注ができるかどうか怪しくなってきますよね。実際、二度目の受注率は低かったそうです。

そこで、社内の営業プロセスを透明化することでそれぞれの案件の状況把握がリアルタイムでできるようになり、顧客への対応も迅速に行うことが可能に。やがてそれが二度目の受注へと繋がっていったそうです。

また、同じ内容をいくつかのグループウェアやシステムに登録しなくても一度の入力でデータ化できるため、社員の業務効率化も同時に実現できるんですね。

SFAについてより詳しい情報はこちらを参照してください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>