Categories

Latest Posts

100均アイテムでも使える!

名刺の管理に困っているビジネスマンの方。デジタル、アナログ、一度両方の管理をやってみると、自分にどちらが合うのか見えてくるそうですよ。

デジタルの場合には自分で名刺をカメラで撮影、あるいはスキャンして、あとは送るだけ。文字入力などは全てサービス会社が行ってくれるので、データが出来上がればいつでもどこでも名刺情報を取りだすことが可能になります。

一方アナログで管理するには、100均アイテムが便利だそうですよ。子供のおもちゃカードケースが優秀だそうで、そこに会社ごと、業種ごとに分けて入れていくとのこと。もし日付順で整理したければ、ノート型の名刺フォルダが良いそうです。フォルダだと入れ替えが面倒になるため「ここにあの方の名刺があるはず!」と、記憶でも名刺情報を取りだすことがしやすくなるそうです。なるほど!

名刺管理をアプリや市販スキャナーで簡単登録 | 名刺管理CRM

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>